2008年03月09日

「キャロル考現学」、「八月抄記」ほか

○最近入荷した本

「キャロル考現学」

『キャロル考現学またはアリスをめぐる幻想』
A4判/ポートフォリオスタイル筒函入り/全32葉
定価2400+税 さわらび本工房
○東逸子/上田風子/宇野亜喜良/大友ヨーコ/勝本みつる/金子國義/北見隆/桑原弘明(2点)/酒井駒子/沢渡朔/千之ナイフ/高橋竜男/建石修志/谷川晃一/土井典/トレヴァー・ブラウン/ナイジェル・ハリス/中村宏/鳩山郁子/廣田聡美/丸尾末広/森口裕二/山本タカト/吉田光彦/四谷シモン/和田誠
○附録小冊子(宇野亜喜良/谷川渥/種村品麻)

こういうのも本と言うのかどうかよく知りませんが、ようするにA4判カラー印刷の一枚物を32枚箱に入れたものです。上に掲載しましたように、まことにけっこうな方々の作品が、1枚当たり100円以下ですから、たいへんお買い得ではないでしょうか。このさわらび本工房の本としては、数年前に出た「佐伯俊男作品集「獄楽帖」も販売しています。通販は三月書房のサイトのこちらからどうぞ。

「八月抄記」表紙 「八月抄記」p.20

「八月抄記」作・手差ユニッツ 定価1000円+税 トムズボックス

表紙の雰囲気はぜんぜん違いますが、サイズとか分厚さとか漫画のこま割りとかは、昭和30年頃の漫画雑誌の別冊附録のような感じです。 よくわかりませんが、漫画そのものもわざと当時のほのぼのスタイルにしてあるのかもしれません。トムズボックスの本の通販はこちらからどうぞ。

「カンオケ探し」

青井英代詩集「カンオケ探し」(別冊附録『短編小説集 亀の法廷』)
定価1238円+税 幻堂出版

主に猟奇王の漫画などを発行している幻堂さんから、一見しごくまともな詩集が送られてきました。しかしA5判77頁の詩集に、新書判31頁の短編小説集が附録についているあたりは、さすがに幻堂ならではという感じです。幻堂出版の本の通販はこちらからどうぞ

posted by 三月山 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「本」とか「雑誌」とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック