2008年02月06日

「京都古書店絵図」2007年版

<天に唾する>京都の書店のうわさ 資料編10

「京都古書店絵図」

「京都古書店絵図」2007年9月26日発行 定価100円 京都古書組合

昨年秋に出ていたようですが、うっかりして買いもらしていた「京都古書店絵図」を入手しました。A3判の両面印刷で、表が色刷りの絵地図、裏面が京都古書組合加盟店の50音順一覧となってます。上にスキャンしたのは「洛中・中心部拡大図」の部分ですが、全体はこの6倍ほどのサイズです。この中心部には多くの古書店がありますが、全体図の方ではかなりまばらで、空白地帯も多いので、古書組合加盟店に限定せず、「ブックオフ」や「ゲオ」の類、あるいは、近ごろはやりのブックカフェの類も勝手に載せていただけば、もっと便利になったのではと思います。「ブックオフ」を目の敵にしているらしい新刊書店組合とは違って、京都の古書組合は「ブックオフ」を歓迎しているらしいというのは有名な話(※「古本屋サバイバル」に載ってたはず)ですから。
三月書房は新本屋ですから、この地図には当然のことながら載ってませんが、この「中心部拡大図」の寺町二条地点に「一休」という店名の記されているあたりにあります。この「一休」さんというのは、うちの商店街では「べべや一休」として登録されている、古着物がメインの骨董屋さんのことと思いますが、古書組合にも加盟されているとは知りませんでした。古書組合と新本組合の両方に加盟している専門書店が少なくないのと同様に、骨董・古美術の方の組合と同時に古書組合にも加盟している骨董屋さんも少なくないのでしょう。なおこの地図の「一休」さんの場所は間違っていて、二条通の北ではなく二条通りの南です。

この「絵図」は三月書房では販売していません。古書組合加盟店で買ってください。詳しくは京都古書組合のサイトでどうぞ。

posted by 三月山 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の書店のうわさ 資料編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82723766

この記事へのトラックバック