2008年01月15日

医学・看護書専門書店「金原商店」が閉店

<天に唾する>京都の書店のうわさ 遺跡編18

「金原商店京都店」2008/01/15

河原町通丸太町上ル西側の、医学・看護書専門書店「金原商店京都店」が閉店していました。店頭に貼ってあった告知によれば、「債務超過により1月4日に倒産」とのことです。現在も資本関係があるのかどうかはまったく知りませんが、兄弟会社の金原出版は健在です。金原出版のHPによれば、「金原商店」は1875年(明治8年)の創業で、1926(大正15)年に出版部門を分離したとなってます。このHPには出版部門の歴史しか掲載されていないので、書店部門のその後の歴史はわかりませんが、知ってる限りでは何十年も前からこの場所にありました。おそらく、京大医学部と京都府立医大の中間地点の交差点という地の利で選ばれた立地なのでしょう。以前は木造の店舗でしたが、たぶん10年位前にビルになったようです。店舗があるとはいえ専門書ばかりですから、おそらく医大や看護学校への外商が主だったと思いますが、入店したことがないので店内の様子はぜんぜんわかりません。なお、大阪にももう1店舗あるようですが、こちらもおそらく閉店していることでしょう。
京都の医学書専門店としては、この「金原商店」とともに、寺町通御池下ルにあった「南江堂京都支店」が老舗として有名したが、この店は10年以上前に撤退されました。この2店以外にどんな書店があるのかは知りませんが、日本医書出版協会のサイトによれば、「辻井書院」と「ガリバー」という書店が現在は有力なようです。

posted by 三月山 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(2) | 京都の書店のうわさ 遺跡編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78620630

この記事へのトラックバック

臨床心理士・指定大学院合格のための心理学
Excerpt:  臨床心理大学院受験、臨床心理士資格試験受験者におすすめ。類書があまりない。基本的な臨床心理関連事項への回答が小論文形式でまとめられている。ロジャース、ラポール、フロイトとユング、などなど。文章は(教..
Weblog: 医学の1日
Tracked: 2008-02-11 23:52

【専門書店】の口コミ情報を探しているなら
Excerpt: 専門書店 に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…
Weblog: 人気のキーワードからまとめてサーチ!
Tracked: 2008-04-01 02:06