2007年11月10日

続・公衆電話が消えていく


「公衆電話チズ」

昨年の9月2日のブログに「公衆電話が消えていく」という記事を書き、「公衆電話の所在地図があればよいのですが、ネットで調べたところでは、NTTは公衆電話の所在地を公表していないし、地図業者も基本的には無視しているらしいということがわかりました。どこぞのサイトで公衆電話の所在地のリストを作ってくれないでしょうか?」と書きましたが、そういう奇特なサイトがちゃんと存在していることがわかりました。「公衆電話チズ 携帯を携帯しない生き方」というまことにすばらしいサイトです。誰でも公衆電話の場所を書き加えていくことが可能なシステムで、今日現在、「9,283 デンワ (全国393,066デンワの 2.362 %)」登録されているそうです。うちの店の近所を検索すると、京都市中京区では22台見つかりますが、ほぼ四条烏丸周辺ばかりで市役所前あたりはまだ未登録が大多数のようです。閑なときに近所の公衆電話を調べて登録したいものですが、ブログを初めて1年以上たったのに、いまだにトラックバックの付け方すら知らないので、はたして実際にやる気になるかどうかはわかりません。

posted by 三月山 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑、雑、雑、… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック