2015年01月01日

「編集工房ノア」さんと「グレゴリ青山」さんの年賀状

謹賀新年 三月書房

noa-nenga.JPEG 「編集工房ノア」さんからいただいた年賀状

「編集工房ノア」の涸沢社長からいただいた年賀状に、「今年は、山田稔氏新著が出ます」とありました。たしか昨年のにもそんなことが書いてあったような気がしないでもありませんが、うちの店でもっともよく売れる著者の新刊ですから大いに楽しみです。なお、この年賀状「春の潮騒」の絵は庄野英二とあります。
編集工房ノアの本の通販は「編集工房ノアの本」のページからメールでどうぞ。

gure-nenga.JPEG グレゴリ青山さんからいただいた年賀状

グレゴリ青山さんからいただいた年賀状には「1月に『スケオタデイズ』、3月に『京都トカイナカ暮らし』が発売です」とありました。うちの店でもっともよく売れるマンガ家の本なのでこちらも大いに楽しみです。「スケオタ」はネット連載のフィギュアスケートねたのマンガで、発売はメディアファクトリー(KADOKAWA)、「トカイナカ」は集英社インターナショナルの季刊誌「KOTOBA」に連載されていた養蜂モノがメインでその他いろいろ収録と聞いています。「トカイナカ」には「KOTOBA」に載った三月書房も大きく出てくる京都の本屋ネタのマンガや、小生らしき人も出てくる「古書通信」掲載の古本マンガも収録されるようです。

sukeotadays.jpg グレゴリ青山「スケオタデイズ 戦慄のフィギュア底なし沼

[2015年1月15日補記]
今朝無事に「スケオタデイズ」が入荷しました(いろいろな理由で無事に入荷しない時も少なくないのが、新刊書店業界の悩ましいところですが)。この本は丸ごと全部スケートネタなので、“どうでもいいこだわりに溢れた”雑ネタ漫画のファンとしてはやや残念ですが、これはこれでそれなりになかなか面白いことはたしかです。帯に鈴木明子プロの写真入り推薦文が掲載されていて、わずかながらもスケート業界に認知されつつあるようでおめでたいことです。定価1000円+税、発行:KADOKAWA(メディアファクトリー)

※三月書房のサイトの「グレゴリ青山の本」のページ
グレゴリ青山 on Twitter

posted by 三月山 at 15:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 三月書房からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山田稔 『天野さんの傘』出来ましたので、
お知らせします。よろしくお願いします
Posted by 編集工房ノア at 2015年07月14日 13:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411683505

この記事へのトラックバック