2014年12月02日

「三月書房販売速報[119]」発行のお知らせ


三月書房販売速報[119]
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
2014/12/02[16-03-119]  (c)SISIDO,Tatuo   *転送歓迎*

     e-mail版 三月書房 販売速報(仮題) 119号
            ※いちおう出版業界向けに制作してます※
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

◎主な内容
[#01] 最近売れてるような気がする本
[#02] これから売れそうな気がする本
[#03] <天に唾する>京都の書店のうわさ(その81)
    ○「出版ニュース」掲載の「2013年度書店売上実績」ランキングの京都分
    ○「大垣書店イオンモール京都桂川店」
    ○「本屋はおもしろい!!」(洋泉社MOOK)
[#04] 近ごろちょっとまずいことになったらしい出版社など
    ○「ルックナウ(旧・グラフ社)」「プラネットジアース」「医学芸術社」
    「同朋舎メディアプラン」「佐久書房」
[#05] 小泉孝一「鈴木書店の成長と衰退」について
---◎受贈御礼◎勝手に宣伝---------------------------------------------
 出版人に聞く15 「鈴木書店の成長と衰退」
      小泉孝一(聞き手・小田光雄)
       定価1600円+税 論創社
----------------------------------------------------------------------

tugeyosiharu.jpgつげ義春―夢と旅の世界―」新潮社

最近売れてるような気がする本「つげ義春―夢と旅の世界―」のキャッチ・コピーは、「この本は買っても買わなくても後悔するでしょう」(つげ義春)。初版には帯が附いていて、このすてきなお言葉が掲げられていました。残念ながら、第2刷にはこの帯が附いていません。ちなみに三月書房では帯附き初版は売り切れです。とんぼの本シリーズの重版以降は、帯が無いのがふつうのようですが、この本だけは帯付きを購入しないと後悔することになるでしょう。新潮社には今後の重版分からはぜひ帯を付けていただきたいと思います。

「三月書房販売速報」のバックナンバーはこちらでお読み下さい。最新号は発行の1月後にアップします。定期購読のお申し込みは、同じページからメールにてお申し込みください。

---------------------------------------------------------------------
※重要なお知らせ※
去る3月に WinXPからWin7への移行作業した際、「三月書房 販売速報(仮題)」定期購読者メールアドレスが消えてしまいました。ある程度は復旧しましたが、漏れてしまった分もあるようです。「119号」が届かなかった方は、ご面倒ですが三月書房のサイトからメールにてご連絡ください。
---------------------------------------------------------------------

posted by 三月山 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 三月書房からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409964869

この記事へのトラックバック