2013年12月13日

「大正アナキスト覚え帖」近日入荷予定

taisho.jpeg 「大正アナキスト覚え帖」 

「アナキズム・カレンダー」の入荷が遅れています。去る7日に京都であった「シュトルム・ウント・ドランクッ」の上映会のために来られた関係者の話では、どうやら20日過ぎになりそうとのことでした。今年のテーマは“ギロチン社”で、サイズは一番ふつうのA4判だそうです。年内に入荷するとよいのですが。

その関係者の方が見本にくださった「大正アナキスト覚え帖」は、奥付によると今年の10月に出ていたようですが、当店には未入荷でした。カレンダーが完成したら同梱で送っていただけるそうです。

  廣畑研二編・著「大正アナキスト覚え帖〜関東大震災90年」
    A4判/104頁 定価1000円(税込)アナキズム文献センター

 *目次
   口絵
   1.労働運動社とギロチン社
   2.甘粕事件と敵討ち
   3.ギロチン社事件
   年譜・文献資料
   アンソロジー抵抗の記憶

口絵は平民社、売文社ほかの写真多数が8頁分、本編は廣畑氏の著で、アンソロジーは林芙美子、中濱鐵、芥川龍之介、秋山清ら13名の文章。
ご予約いただけば、入荷次第お送りします。送料は100円、カレンダーと一緒でも100円の予定です。お申し込みは三月書房のサイトの「南天堂関係者のページ」からメールでどうぞ。

posted by 三月山 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 「本」とか「雑誌」とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382578354

この記事へのトラックバック