2013年11月05日

「ぽかん3号」附録2冊附き

「他店ではあまり見かけない本」入荷案内

pokan3.jpeg 「ぽかん 03」900円 ぽかん編集室

「ぽかん」の3号が入荷しました。2号は2011年11月の発行でしたから、まる2年ぶりです。今回は本誌のほかに附録が2種もついています。このサイズがばらばらで、附録の「ぼくの百」がA4判、「のんしゃらん通信」がほぼA5判で本誌はそれよりも横幅が5pほど小さいほぼ正方形です。ページ数はどれもたいしたことなくて、本誌が48頁、附録の「ぼくの百」はA4判16頁ですが、A全判両面カラー印刷を折りたたんだもの、そして、「のんしゃらん通信」はA5判8頁です。この3冊をA5判の透明袋に詰め合わせてありますが、900円はなかなかお買い得でしょう。

目次
名付け親になる話 山田稔
多喜さん漫筆 (三)――色恋の談義 外村彰
小樽余市訪問記――左川ちかのこと 中野もえぎ
天童のゐる五分間写生 澤村潤一郎
『わが青春の詩人たち』 真治彩
サウダージ 福田 和美
千代田区猿楽町1-2-4(其の1) 内堀弘

pokan3.2.jpeg 「ぽかん」附録・ぼくの百 秋葉直哉

pokan3.1.jpeg 「ぽかん」附録・「のんしゃらん通信」vol.1

目次
窓口をめぐりたどりつく先は 郷田貴子
折々ありぬ 藤田祐介
夏のお姉さん 近代ナリコ
子どもは判ってくれない 中山亜弓
インテリア・エクステリア 能邨陽子
お濠を眺めて、紅茶を飲む 藤田加奈子

「ぽかん」1号(2010年11月)は定価850円、2号(2011年11月)は定価1000円。どちらの在庫もございます。この2冊には附録はついてません。1号から3号までの通販送料は1冊でも3冊でも100円です。お申し込みは三月書房のサイトの「他店ではあまり見かけない本」のページからメールでお申し込みください。

posted by 三月山 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 「本」とか「雑誌」とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379435137

この記事へのトラックバック