2006年11月21日

「ミレー書房」跡地 その2

<天に唾する>京都の書店のうわさ 遺跡編03の2

「ミレー書房」遺跡2006/11/21

このブログの2006/06/21に「ミレー書房」の跡が更地になっている写真を載せましたが、たぶん今月初めに新しい店舗が開業していました。ごらんのように書店とはまったく関係のないランジェリー・ショップです。ネットで検索すると「エメフィール」というブランド名で、100店舗以上展開している会社のようですが、なんともコメントのしようがありません。報告終わり。

posted by 三月山 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の書店のうわさ 遺跡編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27980893

この記事へのトラックバック