2006年07月14日

受贈御礼「舞台評論 vol.3」

舞台評論vol.3

「舞台評論 vol.3(特集:東北からの大衆芸能)」 
   A4版/160頁/モノクロ写真多数 定価2000円+税
   責任編集・森繁哉
   発行所・東北芸術工科大学東北文化研究センター
 
   主な内容
    「移行する身体―歌や言葉のこと―(吉本隆明×森繁哉)」
    「対談 日本風景論(入澤美時×森繁哉)」
    「対談 芸能と芸術のあいだに(中沢新一×森繁哉)」ほか多数


発行所から1冊寄贈していただきました。おそらくうちの店が〈吉本隆明〉本をたくさん売ってることをご存じの方がお送りくださったのでしょう。ISBNはついていますが、一般流通はしていないようですから、直接卸していただけるかどうか、連休明けに問い合わせてみるつもりです。もし卸していただけたら、ネットでは「〈吉本隆明〉本」のページと、「他店ではあまり見かけない本」のページにて通販いたします。
なお、自主流通本をお送りいただいても、そのすべてを取り扱うことはいたしかねます、というか、むしろ販売可能なのはごくわずかしかありません。くれぐれも過大な期待をお寄せいただきませんようにお願いします。

posted by 三月山 at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 「本」とか「雑誌」とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「舞台評論 vol.3(特集:東北からの大衆芸能)」定価2000円+税 発行所・東北芸術工科大学東北文化研究センター
1冊を注文致したく、近日中に貴店に引き取りに行きますので、お取り置きください。
Posted by 升田光信 at 2006年07月24日 17:08
ありがとうございます。取り置きしておきます。三月書房。
Posted by at 2006年07月25日 12:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20788184

この記事へのトラックバック