2011年02月22日

「京都マルイ」4月27日開店予定

「京都マルイ」2011/02/23

昨年1月に閉店した「四条河原町阪急百貨店」の後継テナント「京都マルイ」は、現在改装工事中ですが、4月27日に開店と発表しました。2月16日の朝日新聞によると「売り場は地下1階〜地上6階の約9千平方メートルで、衣料・雑貨やカフェ、食料品や本などを扱う」とのことです。「京都マルイ」のサイトによれば、2月17日現在、書店名は公表されていませんが、6階が「本・カフェ・時計・スポーツ・カルチャー」となってます。総売場面積が7階分で9千平米、単純平均で1階あたり400坪弱ですから、書店部分は広くても200坪程度でしょう。この交差点の北東角の阪急ビルに「ブックファースト」、南西角の高島屋には「大垣書店」がありますから、ここにはどこか他の書店が入るのはないでしょうか。ちなみに、マルイの他店を検索してみたところ、「ヴィレッジヴァンガード」3店、「啓文堂書店」1店、「文教堂書店」1店、「紀伊国屋書店」1店でした。これによると、書籍売場のない店舗のほうがはるかに多いようで、あまり参考になりませんが、「ヴィレッジヴァンガード」が有力かもしれません。

ここの書店は「ふたば書房」に決まったそうです。80坪とのこと。(※2011/02/24補記)

posted by 三月山 at 19:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 京都の書店のうわさ 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のコメントすいません。

近くの四条新京極あたりにヴィレッジヴァンガードがありますよ。

あまりこういったような書店事情は知らないので、
もしかしたら近くでももう1店舗立つとか、それとも移転とかもあるのかもしれませんが・・・
Posted by pero at 2011年02月22日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック