2019年07月01日

「山田稔自選集 1」本日入荷

yamadaminoru01.JPG

「山田稔自選集 1」
四六判上製310頁 定価2300円+税 編集工房ノア


「山田稔自選集 1」が入荷しました

*帯の文
   エッセイ『ああ、そうかね』『あ・ぷろぽ』から
   精選された短篇に、戯文をふくむ数篇を加えて編まれた
   多彩な散文集。エッセイで小説、「散文芸術」の味わい。

*目次の一部
  1 『ああ、そうかね』より
     「道端文芸」ほか全25篇
  2 『あ・ぷろぽ』より
     「時の栞」ほか全36篇
  3 その他
     ・礼儀としての「健康」(イ)
     ・独り酒(ロ)
     ・名付け親になる話(ハ)
     ・老いた閑人(ニ)
     ・便所にて(ホ)
     ・ヴォア・アナール(ヘ)
     ・広島カープ論(ト)
     ・コーモンのむこうがわ
  *初出について(著者)

  (イ)「影とささやき」所収
  (ロ)「八十二歳のガールフレンド」所収
  (ハ)「こないだ」所収
  (ニ)初出「大和通信 100号」、単行本未収録
  (ホ)「スカトロジア」各版所収
  (ヘ)1972年朝日新聞社刊「ヴォア・アナール」所収
  (ト)1982年筑摩書房刊「生命の酒樽」所収
  (チ)1969年記。掲載紙誌不明。単行本未収録

ごらんのよーに、単行本未収録は2編のみのよーですが、「ヴォア・アナール」とか「生命の酒樽」は絶版になって久しいので、お持ちでない方が多いことでしょう。「自選集」の続刊に、このあたりの本からたくさん採ってくださるとよいのですが。しかし、いずれにしましても「全体にわたり多少筆を加えた、改題したものも若干ある」とのことですから、元本をお持ちの方もお求め下さい。唯一残念なのは、著者のあとがきがないことでしょう。
2巻と3巻は半年間隔で出る予定だそうです。続刊のご予約は刊行予定日が確定してからお願いします。
通販送料176円、「
海鳴り」31号を未入手の方は、お申し出いただけば同梱します。
お申し込みは、三月書房のサイトの「編集工房ノアの本の在庫」のページからメールでどうぞ。

posted by 三月山 at 16:23| Comment(0) | 「本」とか「雑誌」とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする